藤次郎(Tojiro) 桐まな板ミ土サイズ 350x200mm F-348の通販|DIY FACTORY オンラインショップ

ページ先頭へ

商品カテゴリ一覧

最近チェックした商品

もっと見る

最近見た商品の関連商品

ゲストさま、DIY FACTORY オンラインショップへようこそ!

ホーム > アウトドア・日用品・清掃 > アウトドア・日用品 > キッチンツール > まな板

藤次郎(Tojiro) 桐まな板ミ土サイズ 350x200mm (F-348)

藤次郎(Tojiro) 桐まな板ミ土サイズ 350x200mm F-348

商品番号 T210-0496

定価 3,500円
販売価格2,817円(税込)

ポイント:78pt 5,000円以上送料無料

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

藤次郎(Tojiro)

(0256)63-7151


法人様は締払い可


藤次郎(Tojiro) 桐まな板ミ土サイズ 350x200mm (F-348)

使った人にしかわからない、魔法のまな板
桐の優れた特性をまな板に
まな板といえば檜や銀杏、ケヤキなどが有名ですが、特に桐のまな板の特性は使うほどにその良さが実感できます。桐が最も優れているのは軽さがあげられます。桐の比重は0.28 0.30で、まな板の材料として使用される木材の中では最も軽く、女性の方の日々の調理にも最適です。また、桐は柔軟性、弾力性に富み、小さな傷なら回復させることも可能です。このため、包丁の刃当たりが非常によく、包丁の刃に優しいので、包丁の寿命のアップにも貢献します。
衛生面でも有利
桐は水分を吸収し難く、桐板の表面から水が内部に浸透することがありません。このため渇きやすく、洗った後、立て掛けて10分ほど乾燥させるだけで、乾燥が完了します。水分が浸透しませんから、木製まな板にありがちの黒ずみなどが起こりにくく、また、腐りにくい材料といえます。
国産にこだわり新潟県加茂市の桐を採用
新潟県加茂市は全国生産7割を占める加茂桐タンスで有名な産地です。昭和51年に通商産業大臣から「伝統的工芸品・ 加茂桐箪笥」の指定を受け、歴史に裏打ちされた工芸品として日本をのみならず世界的にも有名です。藤寅工業株式会社の所在する燕市と加茂市は隣接し、様々な文化交流が行われ、桐の良さを活かしたまな板を取扱いしています

藤次郎(Tojiro) 桐まな板ミ土サイズ 350x200mm (F-348)の特徴

藤次郎桐まな板シリーズ衛生的で軽い国産桐製のまな板です。サイズは350x200mmです

藤次郎(Tojiro) 桐まな板ミ土サイズ 350x200mm (F-348)の仕様

サイズ 350x200mm
原産国 日本



実店舗 DIY FACTORYのご案内

日本初の体験型DIYショップのDIY FACTORYを運営しております。
こちらのお店では、ワークショップやDIYをするスペース、各種工具の貸し出しなどを行っております。
実際に商品を手に取ってみたり、使用してみたい場合はぜひお越しくださいませ。(web限定販売商品あり)

  • OSAKA

    DIY FACTORY OSAKA

    〒556-0012
    大阪府大阪市浪速区敷津東1丁目2番12号
    南海電鉄高架下

    営業時間
    :11時〜19時
    定休日
    :毎週火曜日(祝日の場合は営業)
  • FUTAKOTAMAGAWA

    DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA

    〒158-0094
    東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
    二子玉川ライズS.C. テラスマーケット2F

    営業時間
    :10時〜21時
    定休日
    :年中無休
  • STUDIY

    DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA

    〒556-0011
    大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
    なんばパークス5F 南側

    営業時間
    :11時〜21時
    定休日
    :不定休(施設に準ずる)
店舗詳細はこちら