アサヒペン 水性屋根用遮熱塗料 スレートブラック 10Lの通販|DIY FACTORY オンラインショップ

ページ先頭へ

商品カテゴリ一覧

最近チェックした商品

もっと見る

最近見た商品の関連商品

ゲストさま、DIY FACTORY オンラインショップへようこそ!

ホーム > DIY > 塗料・接着剤・化学製品 > 遮熱塗料 > 水性屋根用遮熱塗料

ホーム > メーカー・ブランド > アサヒペン > 遮熱塗料 > 水性屋根用遮熱塗料

ホーム > 用途 > 補修 > 屋根 > 遮熱

【アサヒペン】 水性屋根用遮熱塗料10L

【アサヒペン】 水性屋根用遮熱塗料10L
カラー:スレートブラック

太陽エネルギーが室温を上げる?

太陽

真夏の日差し(太陽エネルギー)は、屋上・室内の温度上昇など様々な影響をもたらします。

太陽光線による温度上昇

真夏の太陽光線により、屋根や屋上の表面温度は50度〜80度まで上昇します。吸収された熱エネルギーは室内温度の上昇をもたらします。

太陽エネルギーの分布

  • 赤外線:50%
  • 可視光線:47%
  • 紫外線:3%

赤外線は物体に当たると、そのほどんどが熱エネルギーに変化します。

遮熱塗料とは

快適な夏を過ごすため、遮熱塗料を用いて太陽光線を防ぎましょう!

遮熱塗料とは、赤外線を反射し、屋根・屋上・ベランダの表面温度上昇を
抑える効果のある塗料です。

特長

遮熱効果について

  • 赤外線反射顔料配合。
  • 特殊顔料により太陽光の赤外線を反射し、
    従来の同じ色の塗料に比べて屋根の表面温度の上昇を抑えます。
  • 従来塗料に比べ、高い遮熱効果により塗膜の熱による劣化を防ぎます。
  • シリコンアクリル樹脂、HALS(紫外線劣化防止剤)配合により、耐候性が優れています。
  • 酸性雨・酸性雪や排気ガスに対して優れた保護効果を発揮します。
  • 屋根表面温度 最大15〜3%抑える(アサヒペン従来塗料比)
    ※温度差は色によって異なります。
    ※温度差は室内の温度減少を示すものではありません。

各種データ

遮熱効果について

  • スレート瓦・各種セメント瓦・コロニアルやカラーベストなどの新生瓦。
  • トタン・カラートタン・鋼板の屋根の遮熱塗料の下塗りに。
  • コンクリート・モルタルや各種サイディングの下塗りにも使用できます。
  • 一般住宅、工場、倉庫、飼料タンク・鶏舎など飼育施設に。
    (モニエル瓦には使用できません)

選べるカラー

カラー見本

遮熱塗料は、8色をご用意しています。
※色見本はPC環境によっては実際の色と異なる場合があります。
→各色の購入ページへのリンクはここをクリック!

水性屋上防水遮熱塗料

カラー/容量

3L

5L

10L

ライトグレー

購入ページへ

購入ページへ

購入ページへ

ライトグリーン

購入ページへ

購入ページへ

購入ページへ

ダークグリーン

購入ページへ

購入ページへ

購入ページへ

ご質問・お問い合わせ

アサヒペンお客様相談室

「使い方がよく分からない」、「うまくいかない」そんな時は、
株式会社アサヒペンさんへ直接お問い合わせもできます。

各種データ


アサヒペン 水性屋根用遮熱塗料 スレートブラック 10L

アサヒペン 水性屋根用遮熱塗料 スレートブラック 10L

送料無料

商品番号 A01-0879

定価 17,208円
販売価格11,404円(税込)

ポイント:317pt 8,000円以上送料無料

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.33

アサヒペン

06-6930-5008


法人様は締払い可


スレートブラック
規格 10L(広口容器)
標準塗り面積 40〜54m2
乾燥時間 夏期:30分〜1時間/重ね塗り:2時間以上
冬期:2〜3時間/重ね塗り:6時間以上
成分 合成樹脂(シリコンアクリル樹脂)、顔料、水
塗装回数 2回塗り(標準)

カラー/容量

5L

10L

スレートブラック

購入ページへ

購入ページへ

アイリッシュグリーン

購入ページへ

購入ページへ

こげ茶

購入ページへ

購入ページへ

赤さび

購入ページへ

購入ページへ

スカイブルー

購入ページへ

購入ページへ

オーシャンブルー

購入ページへ

購入ページへ

銀黒

購入ページへ

購入ページへ

日本瓦銀

購入ページへ

購入ページへ


エルさん(236件) 購入者

福島県/40代/男性 投稿日:2014年10月03日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

セメント瓦に銀黒を使った実績があります。
2013年と2014年の冬季は豪雪のため、雪の重みと移動によって塗膜が薄くなってしまいました。
このため、少し不満のあった銀黒に対して、ストレートブラックに変更することにしました。
我が家の場合には外壁が暗い色であることもあり、もう少し銀黒に近づけたいと思うくらいに暗すぎる感があるのですが、全体のバランスで塗装のイメージが変わることを抜きにすれば、屋根色として良い色だと思います。
本遮熱塗料の効果は確認済みですので、色だけの好みで選びました。でも、日光の反射率は銀黒よりストレートブラックの方が悪くなるはずですので、少々遮熱効果は落ちるのではないかと思います。実際の効果は確認できませんでした。
まあ、色の好みで良しとしましょうか。
なお、本塗料の発色は濃緑色がさらに深くなった色、と理解しています。注意書きにも記載がありますが、塗装時は濃緑色。乾くにつれて黒色に近づきます。1回塗りでは黒色の中に緑が見えるので、緑色が深化することによって黒色と表現する発色となることがわかりました。お使いになる方はあらかじめご認識いただくと、途中で焦ることがなくなると思います。
蛇足ですが、実のところ、銀黒とストレートブラックの中韓の色(黒色に近い銀黒)を塗装したくて、銀黒とストレートブラックを混合すればよいと考えていましたが、そう簡単なものではないようです。先に書きましたとおり、ストレートブラックは緑色を基調としていますので、単純に二色を混ぜると、1対1ならきれいな緑色(銀黒由来のキラキラした感じがあります。)になります。
このため、素直にストレートブラックを試しています。

たべっこどうぶつさん(6件) 購入者

非公開 投稿日:2013年07月16日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

カラーベストの屋根塗装に使用しました。屋根の温度は低くなりましたが、2階の部屋の温度が下がったのかは不明、体感では変化なし。

オニール大佐さん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2011年09月29日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

屋根用塗料として購入しました。ブラックなのに、一度塗り時は深緑であれ?と思いましたが、2度塗りしたらしっかり黒に見えました。結構深みのある黒色で満足しています。
原因は分かりませんが、塗っている時にハエが寄ってくるのには困りました。塗料が原因か、塗ってる人が原因か、今となっては分かりません



実店舗 DIY FACTORYのご案内

日本初の体験型DIYショップのDIY FACTORYを運営しております。
こちらのお店では、DIYレッスンや自分で好きに使えるDIYスペース、各種工具の貸し出しなどを行っております。
実際に商品を手に取ってみたり、使用してみたい場合はぜひお越しくださいませ。(web限定販売商品あり)

  • OSAKA

    DIY FACTORY OSAKA

    〒556-0012
    大阪府大阪市浪速区敷津東1丁目2番12号
    南海電鉄高架下

    営業時間
    :11時〜19時
    定休日
    :無休
  • FUTAKOTAMAGAWA

    DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA

    〒158-0094
    東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
    二子玉川ライズS.C. テラスマーケット2F

    営業時間
    :10時〜21時
    定休日
    :年中無休
店舗詳細はこちら